【中学生】さかのぼり学習ができるオンライン動画学習教材「すらら」

【中学生】さかのぼり学習ができるオンライン動画学習教材すらら

中学生のお子さんをお持ちのお家の方。
お子さんはお家で勉強していますか?
勉強をしていない、という人。もしかしたら勉強につまづいていてどうやって学習したらいいか分からないだけかもしれません。

 

そんな時、オンラインで手軽に見ることができる家庭用学習動画「すらら」が画期的です。
自分がつまづいている時点まで戻って勉強する「さかのぼり学習」ができるのがすららのメリット。
つまづきを無くせば、今の授業の理解度もグーンとアップします。
個別指導の塾講師(英語)である私「あみ先生」が、すららの良さを徹底解説します!

 


無学年制教材・対話型アニメ教材「すらら」

 

すららの英語映像は耳の残りやすく分かりやすい

私は英語の講師ですので、すららの英語映像を解説します。
無料体験をさせて頂いているので、画像を載せながら説明していきます。

 

まずは、中学生の英語の学習画面を見てみます。

  • Stage1 be動詞の文
  • Stage2 一般動詞の文
  • Stage3 過去形・進行形・未来形・助動詞
  • Stage4 5文型
  • Stage5 比較・不定詞・動名詞・分詞
  • Stage6 現在完了形・接続詞・関係代名詞

→高校範囲へ という流れになっています。
Stage5、6が結構ややこしい単元が多く集まっていて山場のように見えますね。
すららの中学生英語

 

現在完了形の講義を見てみました。
「I have lost my mobile phone.」という現在完了形の文が出てくるのですが、今回はこの文を解説してくれます。
解説をしてくれるのはすららでは学年に応じたキャラクター。
このキャラクターは有名は声優さんが担当しているとのことで、解説はとても聞きやすく耳に残りやすいのです。
とても分かりやすい授業になっていますよ。

 

まず、ただの過去形の文「I lost my mobile phone.」という文は、ただ携帯電話をなくしたという情報だけでその後携帯電話が見つかったのかどうかは分からない、という説明があります。
そして、この画像にあるように「I have lost my mobile phone.」の説明。
この現在完了形の文は「過去と現在のつながりを表す文」ということで、過去に携帯電話をなくして今も見つかっていないということが分かると、ただの過去形との意味の違いを説明してくれます。

 

次のページに行くには、右下の赤い「次のページ」というボタンを押すと続きが見れます。

 

ユニットのレッスンを終えると、最後にテストが出てきます。
テストに正解すると「ピンポン」となるのが子どもは嬉しいようで次へのモチベーションになるそうです。
もし分からない問題があれば、「先生に質問する」ボタンで質問ができます。

 

ここまで現在完了形のユニットを勉強しましたが、この中でもし分からない事があればさかのぼり学習ができるのです。
例えば、「中3で習う現在完了形」の説明の中で過去形がでてきましたが、実は過去形というのをあまり理解していないなあ、と思ったら「中1で習った過去形」の部分に戻って勉強し直すことができるのです。

 

ユニットの到達度もひと目で分かるグラフがあってやる気になります。

 

ゲーミフィケーションを取り入れた「すらら」では、学習時間を重ねればゲームができたりするので子どものやる気を高めることができます。
この画像では、「あと4時間51分勉強するとパズルが始まるよ!」と書いてあり、ゲームしたさに学習時間を稼ごうとした結果いっぱい勉強してた!ってことになるみたい。

 

すららの学習画面で、こんなのもあります。
学習時間ランキングとクリアユニットランキングです。
「あなたの学習時間は53分23秒 地域 第206位 1位まであと37時間53分39秒」 なんて書いてあると頑張ろう!と思う子もいますよね。
すららの学習画面

 

すららでできること

 

すららスタンダードコース
小学生:国語、算数

 

中学生:国語、算数・数学、英語

 

高校生(2年生まで):国語、算数・数学、英語

 

その他のコース
英検対策コース、中学英語総復習コース、数学検定対策コース、SPI対策コース、大学入試コース

 

すららで学力・偏差値が上がる3つの理由

インタラクティブで飽きずに学べる!

すららでは年齢に応じた様々なキャラクターが先生役になって、質問を投げかけてくれたり、間違えている箇所を教えてくれたりします。生徒に質問しながら、ライブ感を出すことで飽きさせないのです。
この双方向のやり取りのことをインタラクティブと良い、覚えたことを確認したり定着を図るのにはとても良い環境なんですね。

 

問題を出されたら、ネット上で答えを書き込んでその場で答え合わせ。
もし答えが間違っていたら解説を見たり、その場で質問をすることもできます。

 

答えが合っていたら、「ピンポン!」の音が。
この音を聞くと「よくできました」と褒められている気になるので、更に学習意欲が高まるというのです。

 

学力診断テストでレベルに合った学習!

すららには「学力診断テスト」があります。
入会した直後に受けて、今後の学習のカリキュラム作成の参考にします。
さらに、「学年」「学期」ごとの理解度・実力を瞬時に判定し、その生徒専用の「苦手克服重点カリキュラム」がその場で作成されます。間違いを分析して「埋めるべき分野」を教えてくれるので、無駄のない学習で確実に力を伸ばしていくことができます。

 

まるでマンツーマンの個人指導をしてくれているようですね。

 

すららコーチが勉強の管理!

すららでの家庭学習をサポートするのは、現役塾講師であるすららコーチ。
現役のプロの先生が家庭学習をコーチするのは「すらら」だけ。
すららコーチが生徒のログイン時間や学習状況をプロの目線でしっかり分析してくれるので安心。
親は子供に「勉強しなさい!」と小言を言う必要がなくなります。

 

実はこのシステムがすららではイチオシの部分なんです!

 

程よく褒めてくれるオンライン塾「すらら」をオススメします!


★すららには人工知能(AI)が入っていて、子供の理解度に合わせて難易度を調整してくれる!
そして、間違ったところは自動的に何度も反復練習できます。

 

★出来たところは「よくがんばったね!」などと褒めてくれるので子どももやる気が続く!

 

すららコーチが家庭学習のスケジュール管理をしてくれるので、親は子供を叱る必要がなくなる!
生徒のログイン時間や学習の進度などを管理し、プロの目で分析・学習を引っ張っていきます。

 

★親にも管理画面が用意されているので、どの位勉強しているかひと目で分かって安心!

 

 

【あみ先生のひとこと】
すららは、学年にとらわれない無学年方式のオンライン塾です。

 

勉強につまづいた時点まで戻って「さかのぼり学習」ができるので、授業についていけない子もすぐに遅れを取り戻せます。
お子さんの理解に合った問題を出すようになっていて、難易度をコントロールし「今必要な問題」を出してくれるのが大きな特徴。

 

「穴を見つけて」「埋めていく」ことで、少しずつ確実にステップアップしていくスモールステップ方式です。
少しずつ自信を付けていけるから勉強が楽しくなります。


 

すららを無料で体験してみる

入会金1万円が無料になるのは2018年4月1日(日)〜4月30日(月)まで)

 

 


このページの先頭へ戻る