大学受験はZ会の映像x栄光ゼミナールの授業のディアロがおすすめ

大学受験はZ会の映像x栄光ゼミナールの授業のディアロがおすすめ

ディアロという予備校(塾)を聞いたことありますか?

 

Z会や栄光ゼミナールという塾の名前は聞いたことがあると思います。
大学受験ディアロは、Z会の映像授業と栄光ゼミナールで培った個別指導のいいとこ取りの塾なのです。

 

私は某個別塾で英語の講師をしていますが、その私がディアロについて深掘りしてお伝えしますね。
実は、高校生の娘はディアロで勉強しています。このページの後程、ディアロでの勉強についてのレビューも掲載しますのでお楽しみに!

 

ディアロは合格力完全定着メソッドで学ぶ、大学入試のための新しいスタイルの予備校です!

 

大学受験ディアロの特徴

Z会は映像授業に定評があります。2015年オリコン日本顧客満足度ランキング大学受験〈映像授業〉部門第1位を取った実績もあります。
何と言っても映像のレベルもきめ細かに設定されています。
そして、事前に見ておいた映像授業を個別指導で自分で発表する形で定着させるのです。

 

この個別指導のアウトプットの時間がディアロの真骨頂なのです。
「分かったつもり」の状態から抜け出し、「分かりきる」チカラを付けることができます。

 

人に解法や史実の流れを説明することが得点に直結する力であり、社会に出てからも人に分かりやすく物事を説明する力になるのです。

 

高校生の娘がディアロに入会した体験口コミとレビュー

うちの高校生の娘がディアロを体験して入会しました。
どんな点に惹かれて入ったのか、実際の授業はどんな感じか口コミ・レビューします。

 

2017年の4月にディアロに入会しました。
受講する教科は世界史です。1教科23,760円。
これは教材費(映像を見るためのパスワード、冊子になった教材)+週1回40分x4回の授業料で、それ以上プラスでかかる費用はありません。
明朗会計でとても親切だと思います。

 

今まで行っていた栄光ゼミナールや大学受験専用のナビオなどでは、夏期講習代、冬季講習代、春期講習代がセットになって請求されるので、自分に必要がなければその都度申し出て書類を書かなければなりませんでした。
面倒だし、うっかり忘れてしまうとお金だけ取られてしまうという最悪の状況にもなりかねません(^_^;)
ディアロの入会申込書と入会ガイド

 

こちらが使っているテキストになります。
映像授業といえばスタディサプリや東進ハイスクールの映像授業などが有名ですよね。
動画を見て知識をつけていくので紙ベースの教材はなかったり、もしくはダウンロードしてお家のプリンターで印刷対応だったりするわけですが、ディアロでは違います。
ちゃんとしたテキストが届くので、しっかりと書き込みをしたりすることもできます。
うちの子供は高3で国公立志望なのですが、世界史が弱いということで高2東大世界史のテキストを使っています。
高2東大世界史のテキスト

 

テキストの内容はとてもシンプルですが、図表や地図なども随所に描かれていてとても使いやすいみたいです。
ディアロの教材の中身拝見

 

映像授業を見た後の、個別授業の様子です。
映像授業でどのくらい覚えたのか確かめたり、更に理解が進み知識が定着するために人に説明する授業があります。
ディアロでの個別授業での様子

 

古典の文も単語ごとに意味を取りながら、先生を相手に解説していきます。
ディアロで古文を解説する授業

 

ディアロに入会を決めたポイント

うちの子がディアロに入会を決めた理由がいくつかあります。

 

  • 映像だけの授業では頭に入らなかった
  • 以前、高1の時に早稲田塾に通っていたのですが映像授業が頭に入らないと言っていました。
    途中で眠くなるし、眠らず全部見たとしても内容があまり頭に残っていないとのことでした。
    1回の映像が長かったせいもあるかもしれません。

     

    その点、ディアロで見るZ会の映像授業は分かりやすくて、眠くならずしかも頭に入るという事が体験授業で分かったのです。

     

  • 世界史の集団授業について行けなかった
  • 高3の最初に1ヶ月間体験授業を受けたナビオでは集団授業でしたが、娘の理解度と周りの理解度に差があってついて行けないと言っていました。

     

    ディアロでは個別指導なので、自分の進度に合わせてくれて授業を受けることが苦ではなくなったようです。

     

  • 映像でどの位知識が身についたか分からなかった
  • 以前の早稲田塾で使っていた映像授業。
    眠くなったり、全部見てもなかなか内容が頭に残らなかったりと、どこまで理解したのか分かり辛かったみたい。
    でも、ディアロでは見た映像全てではありませんが、授業内で理解度を先生が計ってくださるので進度が可視化しやすいですね。

 

以上の理由から、ディアロは娘にとっては最高な学びの環境が整っていると判断して即入会しました。
夏休みの間は自習に行ったり、授業前の映像はほぼ家ではなく塾内で見ています。

 

勉強をする楽しみも、知識が増える喜びもディアロに出合ってますます大きくなったようで、このまま順調に学びが進んでくれて第1志望の大学に合格できると最高だなと思っています。

 

 

Z会×栄光ゼミナール【大学受験ディアロ】

 

大学受験専門塾ディアロ

 

ディアロの校舎はどこにある?

2016年に新規OPENしたディアロは、現在は東京を中心とした関東圏のみです。
今後、主要都市や全国に校舎が増えていくことを望みます。

 

2018年現在のディアロ校舎一覧

  • 水道橋校
  • 東京都文京区後楽1-1-15 梅澤ビル7F

  • 新小岩校
  • 東京都葛飾区西新小岩1-8-7 HIRO’S巽橋3F

  • 茗荷谷校
  • 東京都文京区小日向4-6-22 4F

  • 三鷹校
  • 東京都武蔵野市中町1-13-3 ホーメスト武蔵野ビル3階

  • 新浦安駅前校
  • 千葉県浦安市入船1-4-1 ショッパーズプラザ新浦安5F

  • 武蔵浦和校
  • 埼玉県さいたま市南区 別所7丁目21 2F

  • 静岡校
  • 静岡県静岡市葵区伝馬町9-1
    河村ビル3F(ビル1F:スルガ銀行)

 

 

まずは、どんな予備校(塾)なのかご自分の肌で感じることが大切です。
学習方針がお子さんに合っているか、先生との相性はどうか、塾内の雰囲気はどうか、などいくつかチェックポイントはあります。

 

是非、一度話を聞いて、体験レッスンを受けてみることをおすすめします。

 

大学受験ディアロで体験授業を受ける

 

大学受験専門塾ディアロ


このページの先頭へ戻る